スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

スポンサー広告  |

栗みつけた

新曲のリフが思い浮かばない
全体のイメージはもうできているんだけどねー

食パンに塗るもの定番といえばマーガリン、バター、ピーナッツバター、
あまり好きじゃないけどジャムなどなど

ピーナッツバターが切れたので近所のスーパーに買いにいった所、
DSC_0024_convert_20120220195809.jpg

こんなの見つけました
ちょっと他のジャムやピーナツバターより高めの値段ですが、美味しそうなので買ってしまいました、

肝心の味のほうは・・・

うーん、マンダム!





テーマ:ごはん日記(写真付き) - ジャンル:日記

[ 2012/02/20 20:14 ]

日記  | コメント:(0)  | トラックバック:(0)  |

我が姪

晴れ

今、実家に二歳と二ヶ月になる姪っ子がいます、
帰省するたびに色々なことができるようになっているのですが、
最近、ようやく意思疎通が少しできるようになりました、

例えば、両手をあげて「まーま」というとこれは
おいきさま、母のところへつれていけだったりします、

それから姪はけっこう強い子でちょっと転んだくらいでは泣かないのですが、
それでも泣くときは泣きます、
そんなときは両手を挙げだっこをねだり、冷蔵庫を指差しこう訴えます、
おい、泣き止んでほしければ食い物をよこせと、

すこし将来が心配です





テーマ:育児日記 - ジャンル:育児

[ 2012/02/19 19:52 ]

日記  | コメント:(0)  | トラックバック:(0)  |

気がついたら風邪だった

ちゃむい

最近やけに咳がでるのですが、
もともと喘息もちなのでそのうち治まるだろうと思ってました



喉が痛み出し体がだるくなってやっと風邪だと気づいたのが土曜

運良く日曜は仕事が休みなのでゆっくりします

テーマ:健康 - ジャンル:心と身体

[ 2012/02/19 01:17 ]

日記  | コメント:(0)  | トラックバック:(0)  |

コーヒーサイフォン

ひさびさの晴れですよ

どうにもこのごろ体力が落ちている、
仕事から帰るともうギターの練習や作曲をする気になれない
ちょと仮眠でもと思うと何時間も眠ってしまう

そんなこんなで2010から2011はほとんど新曲をニコ動にアップできませんでした
(フェンリルとちょっと現在、封印中の曲を完成させて燃え尽き症候群ぎみでしたし)

でもこのままではいけないと思い、いろいろ思考錯誤しておもいたったことの一つが
コーヒーを淹れようということです、
最初は、パックにお湯をそそぐだけの物を買ってましたが
どうにもコストがかかりすぎるので
粉のコーヒーで、ペーパードリップにするようになったのですが

パックのコーヒーでもそうでしたが、これだとお湯をコンロで沸かすのでキッチンから離れられない
お湯を沸かすのもコーヒーを抽出するのにも、もっとゆっくりとやりたいと思いたどり着いたのが

このコーヒーサイフォンです

アルコールランプでお湯をわかすので、机の上でコーヒーを淹れられるし
抽出もほとんど手放しでゆっくりとするので、自分の要望にあってました

これでコーヒーを淹れる間、ギターのウォーミングアップ練習ができるのでいい感じに時間が使えます

今では豆を近くの専門店で購入し、コーヒーミルで豆を粉にして淹れているのですが
それはまた今度の日記で


メロディ・ガルドー

テーマ:小さなしあわせ - ジャンル:日記

[ 2012/02/17 14:26 ]

日記  | コメント:(0)  | トラックバック:(0)  |

ナンシー

曇りですよ。

紹介します。
同居している
南天のナンシーです。


ごめんなさい。

まあ、冗談はともかく
この南天の挿し木を買ったのは今年の一月の初めぐらいで
それから三週間ぐらいで葉っぱが全部落ちてしまい枯れてしまったのかと思いましたが
小さな芽が出ていたので一応毎日、水を取り替えていたらある日突然、芽の成長が目に見えて早くなりました。

調べてみると南天は非常に強い植物で枝を適当に土に置いても根が生えることがあるそうです。
植物を飼ってみたいけど自信がないという人にはオススメですね。

他にもいくつか植物を飼ってますがそれはまた今度の機会に。

では落ち着ける動画を

この人は事故で顎の骨が粉々になる大怪我をし、医者にもう二度と歌えないと言われたそうです、
しかし努力でそれを乗り越えこの曲 calling youでついにヒットました。

この曲を始めて聴いたのは中学の頃で確かThe bestの中に収録されていたのですが
聴いたときは本当に衝撃をうけました。
この曲が収録されているアルバムは一生物なので超オススメです。
[ 2012/02/15 18:21 ]

日記  | コメント:(0)  | トラックバック:(0)  |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。